通販で大人気のイビサクリーム、成分を見るとコスパがすごかった!

デリケートゾーンの美白クリームといえば「イビサクリームでしょ!」(≧∇≦)

 

 

そう連想する位人気の高い商品ですよね。
実際イビサクリームは安いんでしょうか、高いんでしょうか。
持論ですけど、コスメって結局は良い成分がどれだけ入ってるかですよね?

 

イビサクリームの成分

 

成分を見てそれぞれネットで調べみました。
イビサクリームのその成分ですけど、実は人気の裏付けがありました!

 

 

イビサクリームには化粧品最大手「S堂」人気商品「H〇〇〇」の特許成分が入っている!?

 

資生堂HAKU

 

誰もがお世話になった事があるであろうS堂さんの美容液。
その中でも有名な美白美容液「H〇〇〇」ってご存知ですよね?

 

 

それと同じ成分がイビサクリームにも入ってるんです((((;゚Д゚)))))))

 

 

【成分表】
トラネキサム酸,グリチルリチン酸ジカリウム,ヒアルロン酸ナトリウム(2),シロキクラゲ多糖体,ローズ水,乳酸ナトリウム液,オウゴンエキスシクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール,サクラ葉抽出液,カモミラエキス(1),ダイズエキス,メチルフェニルポリシロキサン,1,3−ブチレングリコール,ポリアクリル酸アミド,1,2−ペンタンジオール,軽質流動イソパラフィン,グリセリンモノ2−エチルヘキシルエーテル,グリセリン脂肪酸エステル,グリセリン 1,2−ヘキサンジオール,ポリオキシエチレンラウリルエーテル(7E.O.)エデト酸二ナトリウム,フェノキシエタノール,精製水

 

 

「トラネキサム酸」です!!

 

 

「トラネキサム酸」って、S堂さんが特許を取っている成分みたいなんですけどね。
その特許期間が切れて、他の化粧品メーカーでも扱えるようになったっていうじゃないですか。
だって、「S堂」さんの「H〇〇〇」って、10gあたり大体2500円くらいですよಠ_ಠ
イビサクリームは「【Ibiza】イビサクリーム | 通販最安値リサーチ」でも書いた「裏技」を使えば、10gあたり大体1500円ですから何か得した気分ですよね^^

 

 

美白の有効成分「トラネキサム酸」の効果効能は?

効能としては、黒ずみの原因となるメラニンの生成を抑えてシミ、ソバカスを防ぐ効果があるとされています。
で、この「トラネキサム酸」は医薬部外品として登録されている成分なんです。

 

 

私は勝手に「化粧品以上、医薬品未満」=「医薬部外品」って覚えているんですけどねw
医薬品って聞くと副作用とかが怖いし、化粧品って言われると効果が薄そうで、私的には「医薬部外品」って丁度いいんですよね。

 

 

そして、「グリチルリチン酸ジカリウム」には炎症を抑えてくれる効果があるとされていますね。
つまり、肌荒れを抑えてくれるわけです。

 

 

結局「イビサクリーム」は買いなのか?

結局黒ずみ解消の道は、健全なターンオーバーを促進させる事。
地道なケアの積み重ねだと思ってます(-。-;

 

 

イビサクリーム

 

 

ましてやデリケートゾーンなんて、ものすごく過酷な環境に晒されてるわけですよね。
本来皮膚を守ってくれる為に生成されるメラニンですが、その過剰生成を抑え、肌の炎症も抑えてくれる。
そして保湿してくれる。

 

 

何だかお肌のお守りみたいな構成ですよね(//∇//)

 

 

つまり、私的には期待する効果と成分がマッチしていると思うわけです。
あとはコスパが良いという事が分かったので、これは買いでしょ(^。^)

 

 

メラニンの生成には個人差がかなりありますよね。
だからこそ、私は早め早めのケアが結果に繋がるんだと思ってます。きっと。。。
数年後の自分の為に(๑˃̵ᴗ˂̵)