日本で一番売れている「イビサクリーム」、その効果とは!?

話題のイビサクリーム

 

イビサクリームは医薬部外品の認可を受けた美白クリームです。
ワックス脱毛サロンが開発したデリケートゾーンの黒ずみ対策クリームです。

 

 

有名な美容サイトで紹介されたり、雑誌で紹介されたり、はたまたセクシー女優さんがインスタにアップしたりと、かなり話題になっています。
具体的にどんな効果があるのでしょうか。

 

 

ズバリ、イビサクリームは効果があるのか!?

イビサクリームの効果効能

 

イビサクリームで効果が出るかどうかは、黒ずみの原因によると思います。
どういう事でしょうか?

 

 

実際にイビサクリームは医薬部外品ですので、有効成分の効果は厚生労働省に認められているので、効果はあるのでしょうね。
ただし、あなたの黒ずみの原因が何かによって、効果の現れ方は大きく分かれる可能性が高いという事です。

 

 

デリケートゾーンが黒ずむ主な理由とは?

デリケートゾーンが黒ずむ理由をざっと並べてみました。

 

  • ムダ毛処理による肌へのダメージ
  • 下着との摩擦、蒸れ、締め付けによる肌へのダメージ
  • ストレスや生活習慣の乱れによるターンオーバーの乱れ

 

ざっと挙げるとこんなところです。
つまり、何かしらの理由で肌にダメージが与えられると、体は防御作用として黒ずみの原因となるメラニンを生成します。

 

 

ただし、メラニンは通常肌のターンオーバーで古い角質と共に剥がれ落ちます。
ですから、このターンオーバーが乱れてしまうと、古い角質が残ってしまい、肌がくすんだり、カサカサしたりしてしまうんです。

 

 

黒ずみに悩んでいる方は、この状態にあると言えます。
では、イビサクリームが効果を発揮する理屈に触れていきましょう。

 

 

イビサクリームはどういう作用で効果が出るのか?

イビサクリームは、肌がダメージを受けた際に体が生成するメラニンを抑えてくれる効果があり、且つ保湿効果が高い為、お肌のターンオーバーをサポートしてくれるんですね。

 

 

メラニンを抑えてくれる有効成分が「トラネキサム酸」
お肌を整えてくれるのが「グリチルリチン酸」

 

 

特に「トラネキサム酸」のメラニンの生成を抑えてくれる効果は実績が長く、信頼性が高いですよね。
詳しくは過去記事「通販で大人気のイビサクリーム、成分を見るとコスパがすごかった!」を参考にしてみて下さい^^

 

 

イビサクリームの効果が期待出来ない黒ずみとは?

ここまで読んでくれた方は「黒ずみの原因」と「イビサクリームの効果の理屈」をなんとなく理解してくれたはずです。
では、イビサクリームが効かない、いや効きにくい黒ずみはどう言った黒ずみなのでしょうか。

 

ズバリ、ムダ毛処理によるダメージが大きい方の黒ずみです。

 

 

なぜなら、いくらイビサクリームでケアしようとも、肌へのダメージが大きすぎて、ターンオーバーのサイクルで改善できる状態ではないからです。

 

 

イビサクリームでデリケートゾーンの黒ずみが改善しない方は、ワックス脱毛をおすすめします。
ブラジリアンワックスでの脱毛はカミソリと比較して肌への負担を抑えられますし、処理後に生えてくるのが遅いです。

 

 

脱毛直後は肌に赤みが出ますので、水着を着たり、肌を露出するイベントがある場合は少なくとも2日前くらいには処理したいですね^^

 

 

アソコが黒いと遊んでいると誤解されたり、好きな水着が着られなかったり結構精神的な弊害が大きいんですよね。。。
とはいえ、人にあまり見られたくない部位だから、自宅でケアできるならそうしたいのが本音です。

 

 

そういった方はイビサクリームを試されてみてはいかがでしょうか。
あと、ムダ毛処理の方法は是非見直してみて下さいね。

 

 

 関連記事

【Ibiza】イビサクリーム | 通販最安値リサーチ